ホームページのTOPへ

雨も味方に

[DATE]2021.08.21

Case25


 

何か月も前から
この日の撮影を心待ちにしてくださった新婦様。

 

どうしてもしたかった、ロケーション撮影。
レトロな街並みでの撮影に、宍道湖の夕日…

何日も前から、
撮影先に下見に出かけ、
こんな風に撮りたいなぁ この建物と撮りたいなぁ と
夢を膨らませてくださりながら迎えた当日。

 

まさかのあいにくの雨…
しかも豪雨…

当初決めていたスケジュールは諦め、
雨だった場合のスケジュールで撮影を進めました。

雨でも大丈夫な、建物内での撮影。

 

あいにくの雨も
味方につけて

雨だからこそ残せるこのときを。

 

衣装はひとつですが
途中何度かヘアチェンジを行いました。

ヘアやメイク、アクセサリーを変えるだけでもこんなにも雰囲気が変わります。

 

ドレスだけでなく
あたまのてっぺんからつま先まで
トータルで美しく仕上がるよう
コーディネート。

 

クラシカルな雰囲気が
上品なお二人にぴったりでした。

 

 

柔らかで優しくて
相手を想う心まで美しく
芯のある新婦様。

そんな新婦様を
まぁるく包み込むような
穏やかで愛のある新郎様。

雨の中での移動も大変なはずなのに、
『楽しいね~』と笑ってくださり、
私たちスタッフまで気遣ってださったり。

その笑顔や言葉に、
携わるスタッフ皆が癒されていました。

 

お客様が愛をいっぱい伝えてくださるから
私たちも もっともっとお返ししたくなる。
そんなあたたかな空気の中での撮影となりました。

撮影後も、
何度も何度もお礼を伝えてくださって…
“雨をも味方につける皆様のおかげで、大満足です!”
そんなお言葉まで。
もう、胸がいっぱいです。

 

終始、
美しい~!!と皆が口ずさんでいた撮影。

 

愛ある時間を一緒に過ごさせていただき、
ありがとうございました。

Cast

Cameraman

大谷 涼太
RYOUTA OTANI

Planner

長島 沙耶
SAYA NAGASHIMA

|

VIEW ALL