ホームページのTOPへ

めいっぱいの愛を

[DATE]2021.12.21

Case36

 

 

花嫁さんの仕度をずっとお利口に待っていたボク。

仕度が整い
再会した時の喜びようったら!

ピョンピョンと飛び跳ね
めいっぱいにシッポをふり
全力で愛を伝えてくれるボクに
終始癒された撮影。

 

島根県から遥か遠く
東北からやってこられたお二人。

豊かな自然に恵まれた場所で生まれ育ったから、
このウェディングフォトでも望まれたのは
海や山という自然を感じれる場所。

 

この美しく広がる空も
お二人の故郷にもつながっていると思うと
とても不思議な気持ちになります。

 

なにをするのも一緒なボク
お二人の生活の中心に いつもボクがいて。

雨予報だったのが噓かのような
キラキラとした太陽の光が差し込む中で、
真っすぐにお二人の元へ走っていく後ろ姿が
とっても健気で。
でも強さもあって。

見ていて心が温かくなるような
そんなシーンがたくさん溢れていて。

カメラマンもアシスタントも、
お別れするのが寂しくなるほど
ボクの可愛さの虜になりました。

 

一緒に撮影を盛り上げてくれてありがとう。

 

 

素敵な時間をご一緒させて頂き
ありがとうございました。

Cast

Cameraman

大谷 涼太
RYOUTA OTANI

Planner

長島 沙耶
SAYA NAGASHIMA

|

VIEW ALL